風俗を楽しむための効果的な方法は・・・ズバリ!体験談を読むことです!

風俗の指名料

投稿日:2016年12月11日

風俗店に慣れていない人には、独特のシステムがわかりづらかったりすると思います。たとえば、指名料。この指名料というのは、風俗業界ではおなじみのシステムです。適当にデリヘル店のサイトを覗いてみればシステムの概要は把握できるでしょう。これら、個人の魅力にかかわるような商売の場合は、指名料というシステムが多くあるわけです。客が、自分の気に入った人を指名して、相手をしてもらうというサービスですね。余分なお金を払ってでも、その人に相手をしてもらいたいと思わせるのが、女の子の腕というものでしょう。お金にシビアな人は興味が無いかもしれませんけど、自分はやっぱり質も重要視したいところなので、よく指名料を払って遊んでいます。確実に好みの子がきてくれるわけですし、決して高い金額ではありませんから、悪くないシステムだと思うんですけどね。すぐに遊べる女の子だけでなく、ぜひ一度、サイトの在籍嬢一覧を確認してみてください。思わず指名したくなる子、見つかると思いますよ。

チェンジとキャンセル

性風俗店、特にデリヘルの場合です。女の子とのご対面を、いまかいまかと待っているときに。やっとご対面となった瞬間、がっかりなんていうこともあるでしょう。著しく好みと違う女の子が登場した、なんていうことは、実はよくあります。ちなみに自分も昨日、久々に経験しました……。お店のサイトには顔が隠された写真しか載っていませんからね。どんな女の子が来るか、わかったものじゃないのです。さて、気に入らない女の子が来たのに、高いお金を払って、我慢してプレイをすることもありません。高いお金を払うのに、かえって苦痛となってしまうのでは、デリヘルを頼む意味がありません。ここは、チェンジというありがたい制度を使うべきです。ちょっと言いづらいですけど、女の子に謝りつつ、チェンジを宣告しましょう。別の女の子が来てくれます。また、いっそのことデリヘルを頼むのをやめてしまうこともできます。これをキャンセルと言います。チェンジやキャンセルは、お金がかかることもあるので注意してください。自分は諦めて、昨日はその子と遊びましたよ。